« 勇気。 | トップページ | 夏が終わる。 »

2011年8月27日 (土)

理解したい。

ズル、嘘。
それはいけないこと。

規律、集団行動。

一般常識や、個々の責任感。

決まりやルールを守るということ。

学校ではそんなことたくさん習った。


でも、世の中には

自分では理解できない絶望するよう残酷なことがすぐ身近で起こって

ウソも偽りも、ゴロゴロ転がっているよね?

それを見て見ぬふりをして自分を守ることもあるよね?

そういう知恵や方法を知らないと生きていけないよっていう人もいる。

「嘘はダメです。」




じゃあ先生、現実にはそれが山ほどあるのだって知っていたのなら、
大人と呼ばれている人たちはどうしてそのことと向き合う対処法は教えてくれなかったの?


ズルや嘘、自分の許容範囲を超えた出来事に直面した時

そのときどうするか、学習しておきたかった。

もっともっと知っていたかった。


それくらい自分で見つけろなんて言われたくないよ。

正解はなくてもいいから、遠回りの道でもいいから
どんな通りの行き方があるのか、聞いていたかった。

真っ白なときに。

わたしはもうあの時とはちがうもん。
あんなにまっすぐ受け止められないから。

|

« 勇気。 | トップページ | 夏が終わる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147167/41373740

この記事へのトラックバック一覧です: 理解したい。:

« 勇気。 | トップページ | 夏が終わる。 »